区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
築30年アパート契約日時決定
築30年アパート、6月21日(日)13時~に契約します。

価格は最終的に200万値引してくれました。

現地を案内してもらう時、私は満額で買う気で、満額の買付証明持っていきましたが、私が何も言ってないのに「修繕費の見積が出てから価格はか考えましょう。」と言ってくれました。

焦って買付証明出さなくてよかったです。

200万の値引は業者さんが、提示してくれました。

人間とは欲深いもので、満額でも買うつもりだったのに、200万値引してもらえるとなると、さらに安くなるのではと100万の値引をお願いしましたが、こちらは却下されました😅

欲張りすぎてはいけませんね。

今回は手付金はなしで、決済の時に全額支払います。

今まで100万円位は手付金払っていましたが、業者さんにによって違うんですね。

あとは融資が出るのを祈るだけです。

Posted by えがちゃん
comment:4   trackback:0
[築30年アパート
日本政府金融公庫さんに行ってきました。
前回訪問時に持参したのは、

・取得予定のアパートの資料
・25年度、26年度の確定申告

です。

今回持参するよう言われたのは

・運転免許証
・26年度~の月ごとの賃貸収入がわかる資料
・借り入れの状況がわかる資料
・取得物件のリフォームの見積書
・銀行通帳

です。

リフォームの見積書はまだ出ていないので、それ以外の資料持っていきました。

平成25年に四日市の築浅アパート購入する際にも、日本政府金融公庫さんに融資の相談しましたが、「保証人をつければ満額融資できる」「そうでなければ物件価格の6割位しか融資できない」と言われ、あきらめました。

結局、築浅アパートは地銀さんで満額融資して頂きました。

今回、日本政府金融公庫さんに「親兄弟には保証人になってもらえない」ことを伝えると「昨年から保証人という制度はなくなった」とのこと。

取得物件を担保にして、いくらまで貸せるか、だそうです。

私の本業が福祉関係であることを伝えると、現在日本政府金融公庫さんは福祉関係の事業やNPO法人への融資を積極的に行っていると教えてくれました。

福祉事業やNPO法人の方は、今が融資を受けるチャンスかも?

日本政府金融公庫さんに限らず、金融機関は方針がコロコロ変わります。

門戸が開いている時にタイミング良く相談すれば、良い条件で融資が受けられます。

アンテナ張ってチャンスを掴みましょう!



Posted by えがちゃん
comment:4   trackback:0
[築30年アパート
銀行さんと日本政府金融公庫さん訪問
本日、久しぶりに銀行と日本政府金融公庫に訪問してきました。

銀行の今の担当者さんKさんからはまだ融資を受けたことはありません。

1棟目、2棟目 に融資して下さったUさんは不動産にとても詳しく、色々教えて頂きました。今の大家としての私があるのは、Uさんのおかげと言っても過言ではありません。

2棟目に融資して下さったMさんは不動産のことは詳しくなく、淡々と手続きして下さった感じです。
融資の条件に毎月10万円の積立貯金と、年会費がバカ高いオーナーズクラブに無理やり加入させられました。オーナーズクラブは1年で退会しました。

今回の担当者Kさんは若くて不動産のことも知らず少し頼りない感じです。
決定権は上司にあると思いますが、上手くプレゼンしてくれるか不安です。私が、直接上司に掛け合いたいくらいです。
頑張ってKさん!

Kさんから聞かれた質問で一つだけ、口ごもってしまった質問があります。

それは

「えがちゃんはどこまで規模を拡大する気ですか?」という質問です。

最初は一棟ゲットを目標にしていました、次は65万円控除になる10室を目指しました。今はそれをはるかに越えて21室所有しています。

築30年アパートがゲットできれば36室に、、。

福祉の仕事も、不動産業も面白いから、好きだからやっていて、気づいたら今に至る、と言う感じなんですよね。

お金は後からついてくると言うか、、、。

もちろん絶対に損しない物件は選んでいるつもりです。
そうしないと大好きな不動産が買えなくなってしまいますから。

不動産業で特に面白いのは、ボロボロの空室を自分のイメージ通りにリフォームして(リフォームしてもらって)、カーテンつけたり、ウェルカムボックス置いたり工夫して、満室になる過程です。

男性目線でリフォームされている部屋が多い中、女性目線の部屋は新鮮に映るようで今のところは上手くいっています。

さて、日本政府金融公庫にも行ってきましたが、確定申告2期分と物件資料提出して、融資の申込書書いて終了。

改めて融資担当者と面接あるそうです。

今は前進あるのみです。





Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[築30年アパート
back | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。