区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
病気になったかも
その病名は、物件欲しい病(笑)

不動産投資をされているみなさんなら一度はかかった病気ではないかと思います。

買うことが目的ではないことは100も承知ですが、買わないと始まらない。

世の中には星の数ほどアパートやマンションがあるのに、私が欲しいと思う物件は本当に少ないです。

なおかつ銀行の融資が付くとなると・・・。

あきらめずに頑張りたいと思います。

運命の人、じゃなかった運命のアパートに出会うまで、コツコツ貯金をして購入資金を貯めたいと思います。




Posted by えがちゃん
comment:4   trackback:0
[1棟
comment
HAPPY-HOMEさん
こんにちは。

確かに空室はかなりストレスになりますよね。

私も四日市の一棟は半分空室で買ったのでよくわかります。

そうならないためにも物件選びは大事ですよね。

物件決めるのは私はストレスにはなりませんが、買えないことがストレスになります。

お金持ちはよりお金持ちにそれなりの人はいつまでもそれなりなのでしょうか。。。
2012/03/28 22:04 | | edit posted by えがちゃん
カッパさん
カッパさんも、物件欲しい病にかかっていますか w

この病気は不動産への情熱が冷めない限り一生なおりません。

まあ熱に浮かれて苦しいような楽しいような。

お互い良い物件を探しましょう♪
2012/03/28 22:01 | | edit posted by えがちゃん
お見舞い申し上げます。
物件欲しい病なら、私も持病かも。

でも、やっぱり、健康でいたい。

特に、物件を決めるときは、かなりのストレスになるときもあるし。

客付けがなかなうまくいないときも、ストレス。

だから、仕事は楽しくと考えてはいるのですが。

健康で、ガンバリましょう。
2012/03/28 16:14 | | edit posted by HAPPY-HOME
こんにちは。

わかります。
私は年中かかっています。
ですが、巡り会えないし、融資もつかない・・・。
2012/03/28 01:12 | | edit posted by カッパ
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/68-b0d2e93a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。