区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
融資してくれる銀行の探し方
岐阜アパートの融資をお願いしている銀行から電話あり。

買付証明書、契約書、重要事項説明書(ハンコが押してなくても可)、を準備してくださいとのこと。

契約は、融資内諾もらってからしかできないので、銀行さんには、そのこと伝え、とりあえず、重要事項説明書は仲介業者さんから頂きました。

明日(9月14日)に書類持って銀行さんに行ってきます。

今回の岐阜アパートは、築30年アパートと連続購入、(下手したら同時購入)になるため、融資は難しいと思いますが、検討してくれる銀行さんあるだけありがたいです。

さて、タイトルの融資してくれる銀行の探し方ですが、とにかく片っ端から銀行をあたる、です。

紹介なくても、取引なくても、通帳なくても関係ないです。

電話して、面談して、face to face で話をする。

冷たくあしらわれることも、恥かくこともありますが、断られても気にせず次にゴーです。

銀行は自分の足で探すのが一番です。

耐用年数越え、半分以上空室、田舎、購入者の属性低い、こんな場合でも検討してくれる銀行はあります。

金利が高いことで有名な銀行や、ノンバンクで借りる必要はありません。

ただし、担保価値があり、満室時の利回りが高い物件探して下さい。

価値に対して価格がかなり安い物件です。

属性で融資引けないなら、物件の価値で融資引くしかありません。

あとは、不動産経営の実績(小さな区分でも可)、黒字の確定申告、諸費用程度の現金は必要かな。

年収300万円以下で、自宅の(競売で落札したマンション)住宅ローンあって、これからお金かかる子供2人いるシングルマザーの私でも融資受けているので、低属性でもあきらめないで下さい!

頑張りましょう♪



Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[1棟
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/628-cac79245
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。