区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
築30年アパート
測量で土地に問題があることが発覚(アパートが隣地に一部かかって建っている)しましたが、売り主様は「アパートを建てる時(30年前)に測量した時は問題なかった。今回の測量が間違っている」とおっしゃり、再度測量しなおすことに(^_^;)

確かに隣地の地主様達の境界の認識も売り主様と同じなので、今回の測量が間違っていたのかな??

それとも30年前の測量が間違っていて、みんなそれを信じていたのかな?

そんなことってあるんですかね?

30年前から境界を間違って認識して使用しているなら、時効取得でいいと思うのですが。。。

測量の費用は売り主様の負担で行うので、境界わをはっきりさせておいてもらうのはいいのですが、時間かかりすぎてテンションが下がります(-_-;)

決済は8月末の引き渡し期限には間に合わないかも、とのこと。

築30年アパートを見つけてから約3カ月、いつになったら買えるのやら・・・。


Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[1棟
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/619-57544fa0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。