区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
築30年アパート問題発覚!! 日本政策金融公庫から融資をこ
朝一で日本政策金融公庫さんから電話。

「融資の承認おりたのかな?」

と期待に胸を膨らませ電話に出ると


「ご相談を受けた築30年アパートには融資できません」とのお言葉 (゜ロ゜;

理由としては「物件は○○○市から差し押さえになっている」とのこと。「融資実行前に差し押さえ解除できればまた検討する」とのこと。

え~、聞いてないし。

早速仲介業者さんに電話。

固定資産税等(所有者さんの自宅も含む)を160万円程滞納し、差し押さえになったとのこと。

「売却時に売り主様が税金を払い、差し押さえは解除できる」とのことでしたが、早く教えておいて欲しかったです。

仲介業者さん曰く、「重要事項説明書には記載してあり、契約時に説明しようと思っていましたが、売り主様の話が長引き重要事項の説明までは行かなかった」とのこと。

契約の時じゃなくて、最初に教えて下さい( ̄^ ̄)

ほぼ、任意売却物件?

アパートローンも残っているとのこと。30年経っても返しきれないって・・・。

売り主様とお会いした時に「売却しても手元にお金が残らない」とおっしゃっていた意味がようやくわかりました。

手付金をなしにしたのも、持ち逃げを防ぐためなのかもしれません、、、。

こんなアパート皆さんなら買いますか?

・・・

私は買います。(融資がつけばですが)

地銀さんに説明して、なんとか融資受けられるよう頑張ってみます。

Posted by えがちゃん
comment:2   trackback:0
[1棟
comment
ゆうやさん
こんにちは。

このブログの読者様は、前向きな方多いですね。

私はお金持ちの人と同じことしていては、生き残れませんので、皆が嫌がる物件も積極的に取り組んでいきたいと思っています。

ゆうやさんみたいな人がライバルで現れたら怖いです(笑)
2015/06/26 14:57 | | edit posted by えがちゃん
利回り
大変ですね。
利回りさえ良ければ買いますけど
2015/06/26 14:15 | | edit posted by ゆうや
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/606-24f066a7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。