区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
ギャー
恐ろしいものが来ました。

役所の不合格通知でショックを受けたばりなのに・・・。

やって来たのは、皆さんのご想像通り築浅アパートの「不動産取得税」です。

その額、50万円以上。(;´д`)

明日払います。
Posted by えがちゃん
comment:8   trackback:0
[1棟
comment
しんさん
はい、躍進を期待していますo(^o^)o
2014/02/07 09:07 | | edit posted by えがちゃん
Nさん
こんにちは。

会社員から起業ですか。すごいですね。

私飽きっぽいところがあるので、法人にしたはいいが、途中で飽きたら困るなと思ってます。(笑)

今のところ趣味&副業の域を出ませんが、もう一歩踏み込んで頑張ります。
2014/02/07 09:06 | | edit posted by えがちゃん
ありがとうございます
返信ありがとうございます。

>私は減価償却一杯あっても、赤字にならないので、減価償却がなくなった時の税金が怖いです。

>今は融資受けて買い進めたいこともあり、節税はしていませんが、今後は考えていかないといけない課題です。

なるほど。
きっと特別な工夫をしなくとも、買い進められたら、新規取得物件の減価償却が追っかけてくるので、急激な税金増にならないのでは。
うまく、収入増とバランスが取れるような気がします。

頑張ります。
2014/02/07 02:43 | | edit posted by しん
始めまして~

落ち込み後の取得税キツイですね~(笑

私も、もう何ヶ月後かに100万位来そうです。
競売なんで何とか今年の振込して固定資産は逃れました(笑
住んでる家も何となく法人で落札して~50万くらい来ました。
会社員の時に訳わからず起業して一人で模索して(笑
で、この度売却の為に個人名に変更して節税を考えましたが~
計画性を持ってれば最初の50万も節税出来てたのに~
後悔先に立たず~いろんな知識が必要ですね~

2014/02/07 02:30 | | edit posted by N
しんさん
売り主様が、個人か法人かで変わってくることがあるんですね。

勉強不足ですみません。

私では、難しいことはよくわかりませんが、専門家に相談しながら良い方法を探してください。

私は減価償却一杯あっても、赤字にならないので、減価償却がなくなった時の税金が怖いです。

今は融資受けて買い進めたいこともあり、節税はしていませんが、今後は考えていかないといけない課題です。
2014/02/06 23:02 | | edit posted by えがちゃん
>耐用年数超えの軽量鉄骨アパートなら3年で減価償却できると思いますよ。

これがですね、売主様が法人でして、消費税のからみで契約上建物0えんなんです。
また、国税局の簡易的な償却年数は、購入後、実際に事業に供するまでに掛かったリフォーム代は按分しなさいとのルールがあります。
実際の耐用年数とすることも出来るようですが。
また、あまり年数短く償却しても実際の収益と乖離しますので今後の融資に関わってくるため悩ましいのです。

たまに、修繕費と償却資産は税務署と企業との間でも見解の相違がでて新聞ねたになっています。

赤井さんのブログ等でもでていますが、家主業の方への調査も厳しくなっているようです。

>名古屋市も中小企業向けの融資制度ありますが、私はいちお嘱託ですが役所につとめてますので、副業はよくても、不動産が本業になるとまずいです。

そうですね、ぜひ利用ください。
保証料がなければ1%台でかりれます。私は今度別事業で借り入れを起こしますが、銀行から1.2%の提示を受けました。保証料はなんと1.15%ですが。

>名古屋市の制度使うとすぐにバレます。中小企業主扱いになったら副業じゃないですよね!?

ばれないと思いますよ。
市は部署ごとは基本的に個人情報の問題があり情報交換しないみたいです。

>もうすぐ役所は辞めるので、そうしたら利用するかもです。

ぜひ

>日本政策金融公庫はリフォーム代でしか利用してませんが(アパートは融資額伸びず銀行にお願いしました)、いつか物件代で融資受けたいです。

今度競売区分マンションに入札するので、落札できたら、日本政策金融公庫に突撃してみます。

頑張ってください。
わたしは自己使用物件で落札後、残代金納付までに申し込みをし、他の不動産を担保に融資を受けたことがあります。

>お互い頑張りましょう。

頑張ります。
2014/02/06 22:19 | | edit posted by しん
しんさん
こんばんは。

しんさんも、もうすぐ「ギャー」ですね(笑)

耐用年数超えの軽量鉄骨アパートなら3年で減価償却できると思いますよ。

固定資産税の割合か、合理的な説明のつく割合で、土地と建物を按分して、建物の分を3年で減価償却すれば良いと思います。

名古屋市も中小企業向けの融資制度ありますが、私はいちお嘱託ですが役所につとめてますので、副業はよくても、不動産が本業になるとまずいです。

名古屋市の制度使うとすぐにバレます。中小企業主扱いになったら副業じゃないですよね!?

もうすぐ役所は辞めるので、そうしたら利用するかもです。

日本政策金融公庫はリフォーム代でしか利用してませんが(アパートは融資額伸びず銀行にお願いしました)、いつか物件代で融資受けたいです。

今度競売区分マンションに入札するので、落札できたら、日本政策金融公庫に突撃してみます。

お互い頑張りましょう。

2014/02/06 18:14 | | edit posted by えがちゃん
プロパー
取得税、おおきいですよね。

私が買ったボロアパートも土地評価1800万、建物250万なのでけっこうきます。そろそろきます。

ただ、売買価格は建物ゼロなので、軽量鉄骨やし、耐用年数何年にすれば良いのか迷います。

私は自営業していてよくわかるのですが、主様は、事業として賃貸経営をされています。

属性に頼ったアパートローンではなく、保証協会保証付融資や、国金さんで事業性の融資を受けておられ、よくあるにわかサラリーマン家主と一線を画しておられ、尊敬いたします。

私も宅建業者から早くプロパーで融資を迅速に受けられる様になってくれとの事を言われています。

国金さんは、迅速性はなく、同時履行が難しいですが、かなり低利(5年で年利1.4でした。)ですので、しばらく利用しようかと。
また、保証協会も市で保証料を負担してくれる制度もあり、利用を検討中です。

名古屋はどうですか?
2014/02/06 11:34 | | edit posted by しん
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/495-736020f9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。