区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
土地の所有者さんに突撃
築浅アパートの前の土地の所有者を訪ねるべく、法務局で調べた住所を頼りに家を探しました。

まずは手紙を出してアポを取ってから訪問するのが常識的なやり方でしょうが、私はまどろっこしいことが嫌いです。

顔を見て話をすれば、お互いのこともわかるし、話が早いです。

今すんでいる自宅を競売で落札した時も、突撃しました。

さて、話を元に戻します。

法務局で調べた住所の辺りに○○さん、という所有者さんの名字の表札をみつけました。

きれにな大きな家です。

チャイムを押します。

「ピンポ~ン」

「・・・」

「ピンポ~ン」

不在でした。

その奥に古い大きな家があったので、○○さんのことを聞くべくチャイムを押しました。

「ピンポ~ン」

「・・・」

「ピンポ~ン」

「は~い、入っていいよ」

引き戸を開けるとおばあさんが立っていました。

「わたくし、名古屋のえがちゃんと申しますが、○○ ○○さんのことでお聞きしたいのですが」

「あ、それ私だけど・・・」



続く
Posted by えがちゃん
comment:2   trackback:0
[1棟
comment
あんじゅさん
私もまだ、結末はわかりません。

まだ途中なので。

ちょっと難しいかな?

でも、お楽しみに。私も希望は捨てずやれるだけやってみます。

2014/01/13 00:07 | | edit posted by えがちゃん
お~
ドキドキです。
次のコメンと、待ち遠しいです。
2014/01/12 23:41 | | edit posted by あんじゅ
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/469-0857a429
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。