区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
8ヶ月以上経ってからやってきた衝撃の請求
今年の1月に空室になり、3月に埋まった区分マンション。

突然、仲介業者から封筒が届きました。

開けてみると、請求書。

保証会社に払うべき保証料を、間違えて、日割り家賃や礼金とともに、私の口座に振り込んでしまっていたとのこと。

8ヶ月以上も前の話です。

それを返して下さいとのこと。

その額

24,263円

仲介業者の間違い、今更請求されたって、絶対返しません!!!



と言いたいところですが、仕方ないので明日振り込みます。

なんだかすごく悔しいです!

Posted by えがちゃん
comment:2   trackback:0
[区分 2室目]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
comment
やまとさん
はっきり言えれば気持ちいいでしょうね。

小心者?お人好し?の私はいつも損してるような。

たまには得したいです。
2013/12/18 22:13 | | edit posted by えがちゃん
『請求書』!?はぁ~(# ゜Д゜)そっちのミスなら、直接謝罪してお願いしなきゃいけない立場だろが(*`Д´)ノ!!!紙切れ一枚で済まそうとする姿勢がかぁ~つ!
と大沢親分が天国で言ってるような気がしました(^-^;
でも、世の中うまく渡り歩いていくにはそうするしかないですよね。
2013/12/18 20:03 | | edit posted by やまと
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/443-76859107
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。