区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
夜中1時の非常識な訪問者
昨日は、17時15分に仕事が終わってから長島スパーランド(遊園地 22時迄)と湯あみの島(温泉 23時迄)に小学校の娘を連れて行きました。

中学生の息子は田舎に泊まりに行っていませんでした。

長島スパーランドは、遊園地あり、プールあり、温泉あり、夜は花火ありの東海地方では有名な総合レジャーランドです。

夜は涼しいし、アトラクションも空いているし、花火も見られるし、15時以降は遊園地のチケットが安いし、いいことづくしです。

東海地方にお越しの際は是非どうぞ♪(営業時間はHPで確認の上お出かけ下さい)

http://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/

昨日は帰ってきたのが0時過ぎになってしまいました。

いつもは健康と美容のため?11時間頃寝ている私は、仕事で疲れた後に遊園地と温泉行ってクタクタでした。

布団に入り、気持ちよくウトウトしかけていると、電話が鳴りました!

時刻は12時半、すごくびっくりしました。

何かあったのかと電話に出ると、電話の相手は



・・・・・




元旦那


離婚した主人です。


私「こんな時間にどうしたの」

元旦那「今から米持って行くから」

子供達のために元旦那は時々米をくれます。

私「今、何時だと思ってるの」

元旦那「ちょうどそっちへ行く用事があったから」

私「もう寝ているから今度にして」

元旦那「とにかく行くから ガチャン」

元旦那は超マイペースで人の都合を考えるということはありません(今回は前もって電話くれただけましだったかも)

夜中の1時に元旦那は30Kgの米を担いできました。

いつもは息子がマンションの中に米を運んでくれますが、今日は田舎に泊まりに行っていません。

元旦那をマンションには入れたくなかったのですが、30kgの米を私が運べるわけもなく、仕方なく、玄関まで入れました。

すると「ついでだから台所まで持って行ってやるわ」とずかずか入ってきました。

たぶん引っ越したマンションの中をチェックしたかったんだと思います。

元旦那は何でも知っていたい人ですから。

元旦那は再婚もして、子供もいます。

さすがに時間が遅かったので、すぐ帰りましたが、普通夜中の1時に来ますか?

結婚していた時は、ほぼ専業主婦(パートはたまにしていました)で、旦那に頼って生きていました。

旦那は九州男児で、「女は男の後を3歩下がって付いてこい!」「女は男に口ごたえするな」という人でした。

旦那に従っておけば食べるには困りませんが、自分に決定権は何もありませんでした。

カゴの鳥状態ですね。

離婚して、全てを自分で決める生活。

ちょっと荷が重い時もあるけど、誰かに頼り切って生きる生き方よりは全然いいです。

いざとなると女は強い。離婚してからそのことを実感しています。

不動産が旦那の代わりに稼いでくれます。

大事にしないとね♪

もちろん元旦那には不動産購入していることはナイショです。

そんなタイトルの本ありましたね。(当たり前ですが著者は私ではありません!)



Posted by えがちゃん
comment:6   trackback:0
[その他]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
comment
さとさん
目標を持った節約はいいですが、ただ単にケチな人は嫌ですね。

お金持ちでもケチケチで使わないなら意味ないです。

不動産投資には慎重さと大胆さ両方必要ですよね。

2013/08/16 17:57 | | edit posted by えがちゃん
あんじゅさん
こんにちは。

別れて良かった、きっとそうですね。

子供にはかわいそうなことをしたかも、という気持ちはありますが・・・。

不動産で失敗して子供にみじめな思いさせることは、絶対したくないです。


2013/08/16 17:52 | | edit posted by えがちゃん
それが主人が慎重は過ぎて、それにけち過ぎて不動産2軒目に辿り着かず7年経ってるんですよ。。。何十軒の物件を逃しました。早く私も働いて銀行さんにローン組めるようにしないと。。。
2013/08/16 11:48 | | edit posted by さと
別れて、良かった、良かった。
(いい人だったんでしょうが)
一人も、いいですよね~、
でも、ついでに、いい人、あらわれると、いいですね~
ん~ん、一人の方が、いいですか?
私は、一人が、いいです。
私達、女性は、体が、つらくとも、死ぬまで、おさんどんに、追われます。(旦那は、定年に、成ったら、動かないでしょう?)

私は38歳で、旦那が、突然死で、亡くなって、元気なうちは、、女は、自分のためには、ごはん作れない、旦那が、いてこそ、頑張って、作ろうと、ゆう気に、成る。
その通りですが、だんだん年を、取り、旦那の、お世話、出来る程、体が、ゆう事、きいて、くれません、
疲れたら、寝られる、今が、幸せです。
2013/08/14 23:23 | | edit posted by あんじゅ
さとさん
こんにちは。

女性で不動産買っている人は少ないですよね。

女性は大きな勝負はできなくても、堅実に慎重に経営していけるので、不動産経営には向いていると思います。

物件選びにしても、リフォームにしても、女性の視点は大事です。

女性が少ない不動産業界では大きな強みになると思います!(その代わり風当たりも強い)

でもご主人がいらっしゃるなら、ご主人の属性(収入など)を活用して、一緒に買い進められますよね♪

2013/08/14 09:46 | | edit posted by えがちゃん
私はえがちゃんの方が羨ましい。私単独で不動産投資したほうがまだ成功してるはず!!!と思いたい。
基本 女の方が上手い気がします。
2013/08/13 21:43 | | edit posted by さと
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/339-ca35afaa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。