区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
初めて不動産屋さんに客付けのお願いをする
名古屋区分マンションの募集をかけるべく、物件近くの不動産屋さん3件を訪問させて頂きました。

1件目 エイ○ル
社員さんはお客さんの相手で忙しく、事務員さん(女性)が対応してくれました。あまり募集のことはわかっていないようでとりあえず資料と名刺を渡し5分位で終了。
後で営業の方から電話がありました。

2件目 ア○マン
外国人とおぼしき(名刺の苗字と日本語のイントネーションから)社員さんが対応してくれました。
私が募集している物件が、一般市場では競売で落札した価格より高く取引きされているようで、競売に大変興味をもたれ、ネットでの競売物件の探し方や入札の仕方を色々聞いてきました。
物件の募集については、「広告料が1ヶ月の人より、2ヶ月の人、2ヶ月の人より3ヶ月の人を優先します。」と、とてもわかりやすい?説明でした。「個人的にキャッシュバックできますか?」と直球の質問もありました。


3件目 ミニ○ニ
唯一契約書の記入を求められました。淡々と手続きが進んだ感じです。


不動産屋さんに客付けをお願いするに当たり私がしたこと。

1.名刺を作る

2.物件資料を作る(パソコンで作成して、印刷して、不動産屋さんにお渡ししました)

3.物件紹介のHPを作る


まだまだ不動産屋めぐりは続きます。

Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[区分 2室目]  thema:アパート・マンション経営 - genre:株式・投資・マネー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/258-3e725fa6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。