区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
競売物件に突撃 所有者と話をする 2
競売で落札した自宅の2回目の話し合いに行ってきました。(先日電話では話しました)

玄関まで出てきた所有者さんは、半袖にジャージのズボンに裸足でした。

「寒いから入れや」と言われ、おそわれたらどうしようと思いましたが、玄関まで入って扉閉めました。

所有者はもう腹を決めたようで、約定書の内容の説明をおとなしく聞いていました。

約定書の下書きをゆっくり読んでもらい、納得して頂ければ、次回お互いに判を押す予定です。

所有者さんは、窓ガラスにヒビが入った理由や、敷地内の立体駐車場は雪が降ると止まるので借りずに、近くの駐車場を借りた方がいいことなどを教えて下さいました。

話せば結構親切な方です。

あと、「トイレだけはピカピカだから」とおっしゃっていました。

トイレの神様がいるのなら、この所有者さんにもう一度チャンスをあげて欲しいです。

退去費用は0円で住みそうです。

強制執行になれば50万円~100万円かかると覚悟していましたので、よかったです。

転売しても利益出るかも、と一瞬考えましたが、やはり自宅にします。

今小学生の下の子が中学を卒業して、学区の縛りがなくなる頃を目処に売却したいと思います。

Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[競売]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/216-a7b8afd5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。