区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
属性の悪い人が融資を受けるには
私のように、属性の悪い人が融資を受けるにはまず「貯金」です。

なんだ、つまらない、と思うかもしれませんが、属性が悪く、保証人もおらず、資産もない人に誰がお金を貸したいと思うのでしょう。

給料が安くても節約して貯金。

私のように嘱託やアルバイトの人はかけもちして収入を増やして貯金。

その貯金を頭金にして融資を受けて一棟買うのもいいし、いきなり融資受けるのが無理なら安い区分や一戸建てを現金で購入して、実績を作ります。

黒字の確定申告出せば次からは融資も受けられるようになると思います。

節約も貯金もできない人に不動産経営はとても無理だと思います。

楽して贅沢な暮らしがしたいなら、不動産投資ではなくて他の方法を考えた方がいいかと。

でも、地道に貯金する忍耐力と、不動産に対する情熱、行動力があれば、融資受けるのも不動産買うのもそんなに難しくはありません。

不動産買えたら、大家仲間として経営頑張りましょう。^^

Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[1棟]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/201-e0721402
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。