区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
金利
不動産投資家の皆さんは、もちろん自分の物件で毎月いくらの金利を払っていて、トータルいくらの金利になるのかは把握していると思います。

ところが、先日電車の中で、「住宅ローンで3000万円借りるんだけど、金利が2%位だから。金利って30万位払わないといけないのかな?」というびっくりするような会話をされている男性がいました。

たぶん3000万円×0.02で計算されたのかと。

期間がわかりませんが、元利均等で30年借りるとすると、1千万円近い金利を払うことになります。

金利が上昇すればもっとです。

私は高い金利を払うのがすごく嫌ですし(要するにケチ)、だいたいお金を借りるのも嫌いです。

住宅ローンの繰上げ返済に励む奥様の気持ちもよくわかります。

借りたものは必ず返さないといけませんし、借りている間は利子が付きます。

当たり前のことですが、当たり前のことを忘れないようにしたいですね。

奥さんが不動産投資に興味がなく、「私は連帯保証人なんて絶対ならないわよ!」「なんで借金までして不動産を買わなくちゃいけないの?」という方も多いかと。

奥さんをしぶしぶ了承させて不動産を買っても「早く借金を返そう」「また買うの?もう一つ買ったからいいでしょう」etc.文句を言われるかと思います。

でもそういう堅実な奥様を持った男性はラッキーだと思ってください。暴走しそうになる男性にブレーキをかけてくれますから。

女性だけでは、こじんまりとまとまりすぎて大きいことはできません。

男性だけでは、大きくやろうとしすぎて失敗することもあります。

やはり女性の視点も男性の視点も大事ですね。

ちなみに私事ですが、、、離婚してからは、男性化している気がします --;ヤダヤダ

Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[1棟]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/199-74f10560
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。