区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
どこまで規模拡大するべきか
今日は訪問介護で、身体障害者の方のお宅と、視覚障害者の方のお宅に伺いました。

ヘルパーの仕事は今は土曜日しかやっていませんが、かれこれ8年以上続けています。


さて、鈴鹿アパートを取得すれば、区分2室+四日市アパート4室+鈴鹿アパート8室=14室になります。

とりあえず、目指していた事業規模は達成できます。

区分1室を購入した時には、ここまでの規模は考えていませんでした。

でも、今はもっと規模を拡大し安定した経営を目指したいと思っています。

現在1棟のアパートはどちらも三重県にある築古のアパートで、海からそんなに遠くない場所にあります。

大洪水や大津波があれば被害を受ける可能性は大きいです。

次は、愛知県内(できれば名古屋市内)にもう少し新しい物件を購入したいと思っています。



私は大家さんになってサラリーマンを卒業したい訳では全くありません。

サラリーマンか大家さん、どうしてもどちらか選択しなければいけないのならサラリーマンを取るかもしれません。

そんな私が、どこまでの規模を目指すべきか・・・。

たぶんあと1、2棟は買うと思いますが(買えるのか?)それ以上に規模を拡大するべきなのかどうかは今の時点では正直わかりません。

数を増やすことだけに一生懸命にならないよう、気をつけたいと思います。

鈴鹿アパートの売買契約は本日18時からです ^^



Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[1棟]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ega1.blog79.fc2.com/tb.php/116-89d738e1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。