区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
融資 金利 期間
銀行さんに、融資してもらう金額も、期間もこちらからは何も言ってませんが、これで大丈夫なのでしょうか?

ちなみに前回は融資期間15年、金利1.5% 変動 でした。

信用保証協会使うのに保証料を払っていますので、実質の金利は3%超えてます。

今回の鈴鹿アパートも融資期間は最低15年は欲しいです。

ちなみに鈴鹿アパートは昭和62年築の軽量鉄骨ですので耐用年数をオーバーしています。

常識で考えると耐用年数を超えた物件には融資してもらえなさそうですが、土地に融資するという考え方なのでしょうか?

四日市アパートも同じような築年数ですが、15年でローン組めました。

昨年の9月に転職した時は「これで3年は融資は受けれないな~」なんて思っていましたが、あまり関係ないみたいです。

原則はあくまでも原則であって、例外もありますので、あきらめる必要はありません。

今までは物件を入手することに必死でしたが、鈴鹿アパートが購入できたら、リフォーム、客付けと考えていかなければならないことがたくさんあります。

不安もありますが、ワクワク感もあります。

早く融資の結果が出ないかな。。。

スポンサーサイト
Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[鈴鹿アパート]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。