区分から一棟へ ega2250@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えがちゃん
 
[スポンサー広告
築30年アパートの画像
天井がない部屋
前所有者様が自分でリフォームしようとしていましたが、途中で倒れられ現在入院中・・・。
tenjyo.jpg



玄関
genkan.jpg


猫の写真が壁一面に貼ってある部屋
カレンダーは2011年のもの・・・。
neko.jpg


ブログの読者様、そんな同情するような目で見ないで下さい ^^;
頑張りますから・・・。
スポンサーサイト
Posted by えがちゃん
comment:4   trackback:0
[築30年アパート
築30年アパート 値下げ交渉
築30年アパート、契約も済んでいるのに値下げ交渉してみました。

測量の結果、少々土地に問題あったからです。

他にも買いたい人がいるとのことですので指値が通るかはわかりませんが。

裏の土地の所有者さんも測量の際、仲介業者さんに売って欲しいと言ってきたそうです。
ただ、売り主様との仲が悪く売り主様は売りたくないとのこと。

指値すると仲介手数料が減ってしまいますので、仲介業者さんが損しないようにフォローする事は伝えてあります。

指値すると、売り主様の手取りは減ってしまいますが、借金返して諸経費引いても十分手残りがある指値ですので、鬼の指値ではなく、仏の指値です。

自分一人が得しようとすると物事上手く行かない気がします。

とは言え、不動産事業で失敗するリスクを下げるには安く買うのが一番ですので頑張ります。
Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[築30年アパート
築30年アパート 融資の結果が出ました
築30年アパートの融資の結果が出ました。

結果発表の前に、、、

本日、築30年アパートの土地の境界線確認してきました。

まぁ問題なくはないですが、思ったほど深刻ではありませんでした。

境界を確認した時に仲介業者さんから築30年アパートの土地にまつわる話を色々聞きました。

その時は「ふ~ん」と思っただけでしたが、夜に本屋で不動産投資の本を立ち読みしていて、「ビビッ」とひらめきました。

築30年アパート、視点を変えると賃貸経営とは違う面白さあるかも。。。

今は詳しく書けないので、訳がわからなくてすみません。

さて、お待たせしました。

融資の結果は


、、、


フルローンの内諾頂きました\(*´∇`*)/

リフォーム代は500万円で申し込んだのですが、「リフォーム代がいくらまで貸せるかは、まだ行内で検討中」とのこと。
たぶんオーバーローンになると思います。

条件は今までと同じで、期間15年、利子1.5%です。(ちなみに保証協会に保証料払うのでこの利子は決して安くないです。)

本業の年収300万円以下、住宅ローンあり(競売で落札したマンションに住んでます)、転職して正社員になって一年ちょっと。これからお金がかかる子供二人のシングルマザー。すでに本業年収の20倍の融資を受けてしまっている。。。

世間の常識で考えれば、融資は受けられない属性の私。

でも内諾頂きましたので、私のように低属性の方もあきらめないでください。

融資を受けるのは簡単ではありませんが、コツコツ実績を積み重ねていけば必ず道は開けます。

近道しようとせず、自分の力で、一歩、一歩進んでいきましょう。
Posted by えがちゃん
comment:2   trackback:0
[築30年アパート]  thema:不動産投資 - genre:株式・投資・マネー
築30年アパートまたまた問題発覚!!
築30年アパート、測量で問題が発覚しました。

7月18日に仲介業者さんから連絡頂き、測量の結果、建物が隣地に少しかかって建っていることが判明。

7月23日に現地で説明を受けるので、詳しくはわからないのですが、土地がちょっとずつ西にずれていて、Aさんの建物がBさんの土地にかかって、Bさんの建物がCさんの土地にかかって、、、みたいな。

隣地の地主さん達も測量するまで、そのこと知らなかったそうです。

アパートのボロさや空室、滞納はなんとかする自信ありますが、土地のことはよくわかりません。

建物が建っている間はそのままで、取り壊したときに正しい境界に戻すのかな?

それとも話し合いで境界ずらすことできるのかな?

手付金はもらっていないし、契約解除しても特に違約金等はないそうなので、23日に仲介業者さんの説明を聞いてから考えたいと思います。

5月にアパートに出会い、長い時間をかけてここまできましたが、安物買いの銭失いになっては元も子もありません。

融資審査進めてくれている銀行さんに迷惑かけることになっても、場合によっては撤退します。

色々ありますね。。。
Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[築30年アパート
昼休みに銀行さんと会う
7/1の昼休みに融資をお願いしている地銀の担当者さんとお会いして、保証協会の申込書を書きました。

融資の見込みが全くなければ、保証協会の申込書も書かしてもらえないので、少しは希望が持てるのかと。

担当者さんと話をしていて、銀行員は不動産経営については全くの素人ということを再認識しました。

当たり前のことなんですけど、、、。

駅から徒歩1時間のド田舎、築30年、見た目ボロ、半分以上空室、近くのアパートもガラガラ、3空室は全てリフォーム必要、3点ユニット、家賃1万9千円を予定(現在は2万5千円~3万円)、2年以上滞納している部屋あり。

お話しても、ピンとこないようでしたが、しばらく考えた後

「外観がみすぼらしいので、塗装したらいいんじゃないですか(^o^)v」

と満室に向けての心強いアドバイスを頂きました (--;)

経営は私が頑張りますので、担当者さんは融資通るように頑張って下さい!
Posted by えがちゃん
comment:0   trackback:0
[築30年アパート
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。